2014年11月12日

【お知らせ】東京の弥生美術館で「高荷義之展」開催中

高荷義之「タイガー戦車」
プラモデルのパッケージ絵の世界的巨匠にして、SF的なイラストでも大活躍している高荷義之(たかに よしゆき)の展覧会が開催されています。大きなサイズで描かれた原画を間近にできる貴重な機会です
高荷義之「power dolls 2」
私も弥生美術館で、「本物よりも本物らしい」と言われる迫力の描写力をじっくり堪能してきました。戦闘機、戦車、戦艦の質感や重量感の表現がすごくて、鉄のズッシリ冷たい手触りや、機械油の臭い、エンジン音まで聞こえてきそうなほどです。また、人間や自然の描写も素晴らしいです。
展覧会の内容はこちらです


posted by マシモ ユタカ at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105524304
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ページのいちばん上へ戻る