2016年07月12日

トランス脂肪酸含有量

農林水産省のwebページにある、トランス脂肪酸の数値をグラフ化したものです。(元データページはこちらです)
trans-unsaturated fatty acids01Grains Beans.jpgtrans-unsaturated fatty acids02Meat.jpgtrans-unsaturated fatty acids03Milk.jpgtrans-unsaturated fatty acids05Oils&Fats.jpgtrans-unsaturated fatty acids06Confeftionery.jpgtrans-unsaturated fatty acids07Seasoning Spice.jpg




posted by マシモ ユタカ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2014年11月12日

【お知らせ】東京の弥生美術館で「高荷義之展」開催中

高荷義之「タイガー戦車」
プラモデルのパッケージ絵の世界的巨匠にして、SF的なイラストでも大活躍している高荷義之(たかに よしゆき)の展覧会が開催されています。大きなサイズで描かれた原画を間近にできる貴重な機会です
高荷義之「power dolls 2」
私も弥生美術館で、「本物よりも本物らしい」と言われる迫力の描写力をじっくり堪能してきました。戦闘機、戦車、戦艦の質感や重量感の表現がすごくて、鉄のズッシリ冷たい手触りや、機械油の臭い、エンジン音まで聞こえてきそうなほどです。また、人間や自然の描写も素晴らしいです。
展覧会の内容はこちらです


posted by マシモ ユタカ at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2012年12月12日

アスリートの連続写真の制作現場

Becoming-an-Athlete---Behind-the-Scenes
フランスのカメラマンマックス・リッシュ( Max Riché )の撮影現場のドキュメンタリーです。バスケットボール、陸上、水泳などのアスリートの運動する様を、一枚の写真で表現します




posted by マシモ ユタカ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2012年11月30日

立体に見える平面図形トリックアート

Anamorphic

by brusspup

アナモルフィックという図形変換を行っています。アナモルフィック( Anamorphic )とは、任意の方向から見た時だけ正しい画像が見えるように、図形を変形して描写する方法のことです。

動画にあるアナモルフィックは、公開されています。
 ・ルービックキューブ
 ・テープ
 ・シューズ



posted by マシモ ユタカ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2012年11月25日

下書きなしで描き上がるリアルな漫画

Kim Jung-Gi
筆ペン一本持って紙の前に立ち、サラサラと細密な絵を仕上げていきます。驚くべき画力です

韓国の漫画家 金政基( Kim Jing-Gi )が中国で披露したライブパフォーマンスです。



posted by マシモ ユタカ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2012年08月07日

メルヘンチックな絵本が描かれる工程

Cover-process
絵本作家チャック・グローニック( Chuck Groenink )が、動物たちのパーティーを描いていきます





タグ:絵本 動物
posted by マシモ ユタカ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2012年07月13日

筆ペンで写実的な描く様子

Carly-Monardo
ニューヨークの女性イラストレーターカーリー・モナード( Carly Monardo )が、筆ペンを使って下描きもなしに馬を描きます。見事です





posted by マシモ ユタカ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2012年07月01日

有名ゲームを浮世絵化

浮世絵のマリオカート
アメリカのアーティストジェブ・ヘンリー( Jed Henry )が制作しました。
日本製のゲームを、アメリカ人が浮世絵で表現するという、面白いコンセプトです

浮世絵の版を彫っている様子


刷っているところ


この絵は8月に販売されるそうです。
彼のサイトでは、沢山のゲームが浮世絵化されています。こちらです







posted by マシモ ユタカ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2012年06月18日

海の波を精密に描いた巨大絵画

ran-ortner
アメリカのアーチスト ラン・オルトナー( Ran Ortner )の作品。上の絵は、幅が7m以上あります。18歳で出会ったサーフィンを、51歳になる今もやっているそうです。海上の「波」にこだわっていて、波の絵を多数描いています。

インタビュー




posted by マシモ ユタカ at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2012年04月03日

CGを使わずに空中静止写真


グラフィックデザイナー中沢貴之とフォトグラファー間仲宇が制作した広告ビジュアルのメイキング映像です。香港のショッピングモール「Harbor City(海港城)」のキャンペーンに使われました。



posted by マシモ ユタカ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2012年01月09日

金魚アート

金魚だけを描き続けるアーチスト深堀隆介の制作現場の映像です。精緻な描写で、まるで生きているような金魚を描きます。透明なアクリルを使って、水の中を泳ぐ様子を作り出します。




posted by マシモ ユタカ at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2011年12月25日

イラスト制作過程

イラストレーターのアレックス・パーソン( Alex Pearson )が絵を描いていく過程のビデオです。
主にフォトショップ上で絵を描いていきます。




posted by マシモ ユタカ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2011年12月01日

塩で描く


塩で描くイラストレーター「バシル( Bashir )」という人の作品です。アフガニスタン生まれ、ロシア育ち、カナダ在住となっており、経歴も不思議な人です。



posted by マシモ ユタカ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2011年11月20日

航空写真アート

ドイツの写真家ステファン・ジルウェス( Stephan Zirwes )の作品です。
地上の風景を真上から撮って、幾何学的なイラストのような作品に仕上げています。眺めていると、小さく映っている地上の建造物などに気づいて、スケールの大きさに驚かされます。下は空港を撮った一連の作品です。


stephan-zirwes-photography




stephan-zirwes-photography




stephan-zirwes-photography




撮影風景です


デザインやアート関連のトピックを取りあげるアメリカのサイト「 designboom 」で紹介された「ステファン・ジルウェス」の記事はこちらです。空港以外の作品が複数掲載されています。(ページを開くのに時間がかかる場合があります)


posted by マシモ ユタカ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2011年10月28日

細かい折り目を入れた表紙

ドイツのデザイン雑誌「 Novum 」の表紙です。手の込んだ「型押し」をして、細かい三角形のパーツが合わさったような表紙になっています。折り曲げると、幾何学的な形になります。
型押しした表紙

幾何学的な表紙


ドイツの「 paperlux 」というデザイン会社の仕事です。




posted by マシモ ユタカ at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2011年10月10日

ゴッホの絵を立体化

現実に撮影した写真や動画を、まるでミニュチュアのように見せてしまう「ティルト・シフト( Tilt-Shift )」という手法があります。アメリカのセレナ・マリヨン( Serena Malyon )という人が、「ティルト・シフト」を絵画に適用するとどうなるのかを試しています。フィンセント・ファン・ゴッホの有名な絵画の立体感が驚くほど強調されています。

ローヌ川の星降る夜
ゴッホ 「ローヌ川の星降る夜」





オールポスターズの監獄の中庭
ゴッホ「オールポスターズの監獄の中庭」





はね橋
ゴッホ「はね橋」





星月夜
ゴッホ「星月夜」
サイトアートサイクロペディア( ARTCYCLOPEDIA )で立体化したゴッホの絵画を多数見ることができます。

画面の中の一部分に「ピントがあった」ように演出しています。そこから距離が遠くになるにつれ、もしくは近くになるにつれ「ぼかし」度合いを強くしていっています。
このような画像処理をすると、非常に遠近感が強調されたように感じます。私たちの視覚感覚の興味深い一面だと思います。











posted by マシモ ユタカ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2011年09月23日

糸で描く

Debbie-Smyth

画面にたくさんのクギを打ち、そこに黒い糸引っ掛けて絵を描いています。
イギリスの女性アーチストデビー・スミス( Debbie Smyth )の作品です。


debbie smyth





posted by マシモ ユタカ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2011年08月20日

物語を一枚の絵で表現

シカゴのグラフィック・デザイナー クリスチャン・ジャクソン( Christian Jackson )の作品です。有名な童話を、シンプルな一枚の絵にまとめてみようという試みです。

何の作品かわかりますか?
赤ずきんちゃん
赤ずきんちゃん





さんびきのこぶた
三匹の子豚





醜いアヒルの子
みにくいあひるの子





ピノッキオ
ピノキオ





しやゆき姫
白雪姫





ヘンゼルとグレーテル
ヘンゼルとグレーテル





posted by マシモ ユタカ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2011年08月18日

働く人々のシエスタ

中国、パキスタン、リビアで撮影された写真です。仕事の合間に一休みする人々の写真です。
労働の合間のお昼寝
アメリカのブログ「 boingboing 」で紹介されていました。元の記事では、大きなサイズの写真で見ることが出来ます。こちらです。



posted by マシモ ユタカ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック

2011年08月15日

巨大化した少女たち

ロンドンに住む女性写真家ジュリア・フロートン・バットン( Julia Fullerton-Batten )の作品です。
小人の国に迷い込んだ少女



巨大な少女ふたり




小人の国のアリス




広場の巨大美女のハイヒール



「不思議の国のアリス」や「ガリバー旅行記」といった童話の世界を題材にしています。ほのかなエロティシズムを感じないでしょうか。


関連記事
 2010年07月08日 おっとっと、傾いた世界
 2011年06月29日 女性が浮遊する写真
 2011年05月31日 「隠れ身の術」アート写真

posted by マシモ ユタカ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グラフィック
ページのいちばん上へ戻る